ライティングセンター

New York Language Learning Center ライティングセンターは、当校のコミュニティの必須部分です。ここでは、学生はセミナー形式の革新的な環境で学ぶ機会が得られます。学生がカレッジレベルのライターとして直面する難題に対処する手助けをする専門の最新施設です。マルチメディアリソースにはコンピューターのワークステーション、および最新の AV 機器などがあります。

当センターは、NYLLC の学生に、授業における学業発展をサポートするふさわしい書き方の指導、支援、および励ましを行なっています。作文インストラクターが、リソースを利用するため、1 学期に 2 回以上当センターで授業を行います。加えて、追加のライティングの支援を必要とする、または希望する学生は、コンサルティングの予約をとることができます。午後には、作文クラスにて学生に個別および小グループのコンサルティングが提供されます。出版物の著者、プロのライター、および学者がワークショップおよびセミナーのディスカッションをリードします。ディスカッションでは、学生が作文の課題を完成させるサポートを受けるための選択式フォーラムが提供されます。

加えて、ライティングセンターでは、ライブラリー中から目録に載せた独自の参考書およびその他教材を所有しています。コーディネーターと 2 人の常勤教員がライティングセンターの日々の業務を監督し、セミナーのディスカッションをリードするとともに、セミナー、ワークショップ、イベント、および資料収集の内容を決定します。セミナーは、学生が作文の課題を完了させるために必要な支援を得られる選択式のフォーラムです。知的に刺激を与え、学術的に集中したスペースであることに加え、ライティングセンターは学期ごとにいくつかの文化活動も後援しています。活動には、学生の詩の朗読、映画シリーズ、およびライティングコンテストなどがあります。当センターは、カレッジの作文インストラクター向け学部開発ワークショップのホームでもあります。このワークショップは、教育上および創造的なライティング要素の両方で時流についていく手助けをするよう設計されています。

連絡先情報:
383 Pearl Street, 4th fl., Brooklyn
Tel: 1-718-522-9073 ext. 2212

時間:
月曜日 - 木曜日:9 am - 5 pm
金曜日:10 am - 4 pm
夜間および週末: 予約制