F-1(学生)ビザの申請方法

New York Language Learning Center (NYLLC) で勉強するためには、まずF-1(学生)ビザを申請する必要があります。International Student Services Dept. (留学生サービスオフィス) はビザ申請手続きのサポートをしています。

F-1(学生)ビザの申請手続きについて

ステップ 1

International Student Services Information Packet( 留学生専用の提出書類一式)を入手する必要があります。この書類一式はオンライン、Eメール、または郵送にて入手可能です。必要な書類は全て含まれています。申請手続きを進める途中で質問がありましたら、いつでも気軽にお問い合わせください。

申込書の記入:

  1. 正確な母国の住所とアメリカでのステイ先の住所(*NYLLC留学中のアメリカでのステイ先がすでに決まっている場合のみ)、国籍、市民権がある国、性別および誕生日を記入してください
  2. 登録プログラムを記入してください
  3. I-20の目的を下記の中から適当なものを選択してください

    • Initial Attendance(初めての申請)
    • Change of Status(ステイタス変更)
    • Transfer(トランスファー/転入)
    • Reinstatement(リインステイトメント/復権)
    現在、アメリカ国内に滞在している方は、ビザの種類は何ですか
  4. 最終学歴を右の中から選んで、チェックしてください
  5. 緊急連絡先情報を左から名前、続柄、電話番号の順番で記入してください

ステップ 2

International Student Services Information Packet (留学生専用の提出書類一式)の最初のページにあるチェックリストには、左からそれぞれのステイタスがInitial、Change Of Status、Transferの順番でありますが、I-20を申請する学生にあてはまるステイタスの欄を参照してください。例えば、申請する学生が海外(日本など)に在住、初めて学生ビザを申請する場合はInitialの欄にある書類を準備、手続きを進めます。

Initial(初めての申請)

  • パスポート・コピー:判読できるパスポートの1ページ目と写真付きのページのコピーを提出してください
  • 財政/残高証明書(英文):申請する学生本人、もしくはスポンサー名義の銀行口座に、留学期間中に授業料や生活費を含め、十分生活できるだけの資金を有していることを証明するための書類を提出してください
  • スポンサーレター:提出する財政/残高証明書の銀行口座が申請する学生本人名義のものではない場合、口座名義人がスポンサーとなるため、スポンサーレターも一緒に提出する

    • スポンサーがアメリカ市民である、または永住権を有する場合、書類一式の中になる書類Form I-134, Affidavit Of Supportを記入、提出してください
    • スポンサーが海外(日本など)に居住している場合、書類一式の中のSponsor’s Personal Affirmation of Financial Responsibilityを記入、提出してください
  • 登録料の支払い:IEP(Intensive English Program)への登録料100ドルのお支払い *現金、振込み、またはカードでの支払いが可能です
  • SEVIS費の支払い:I-20を受領後、書類一式の中のI-901の手順に従って、所定の金額を支払ってください
  • 高校の卒業証明書の提出:英文の高校卒業証明書(ESLを受講する場合)
  • 予防接種の記録証明書の提出:英文で予防接種の記録証明書を提出する必要がありますが、母国(日本など)で入手が出来なかった場合、渡米後にニューヨークで無料で予防接種が受けられるクリニックをNYLLCで案内することが出来るので、渡米前に提出が不可能でも問題ありません。

ステップ 3

上記の書類をNYLLCのInternational Student Services Departmentあてに提出してください。提出方法は郵送、Fax、メールのいずれの方法も可能です。また、アメリカ国内に親戚や知人がいる場合は、本人の代理として、直接オフィスに書類を提出することも可能です。

お疲れさまでした

書類を提出した後は。。。

NYLLCは全ての必要書類を受領、支払いも含め全ての手続きを確認すると、入学許可レターとI-20を発行します。それらの書類は学生本人に郵送するか、または代理の方にオフィスまで取りに来ていただき、そこから学生宛てに届ける形となります。

学校から書類を受け取ったら、必ず次の手続きを行ってください。

  • I-20の11.に左から順に、名前(ブロック体*Name of Student)、署名(*Signature of Student)、日付(Date)を記入する
  • SEVIS費(*I-901)200ドルを支払う

上記の手続きが完了したら、アメリカ大使館にビザ面接の予約をします。無事に面接を終了したら、F-1ビザ(学生ビザ)を受領します。